関連キーワード

Surfaceで他のWindows PCやMacにリモート接続する

2014年3月26日 配信

Surfaceで会社や自宅のWindows PCやMacにリモート接続すれば、必要なファイルやアプリをSurfaceから遠隔操作で利用することが可能です。今回は、Surfaceでリモートデスクトップを使う方法をご紹介。

他のパソコンを遠隔操作出来るリモートデスクトップを使えば、SurfaceでWindows 7マシンやMacを使うことが可能です。

Surface向けには、Microsoft公式の「リモートデスクトップコネクション」というアプリが公開されているので、Windows端末であればそちらを使うと良いでしょう。

今回は、SurfaceからMacに接続するケースも考慮するため、「Splashtop Personal - Remote Desktop」という無料アプリを使った例をご紹介します。

(1) Surfaceに「Splashtop Personal - Remote Desktop」をインストールする


Splashtop Personal - Remote Desktop
まず最初に、Surface側の準備をします。Windowsストアから「Splashtop Personal - Remote Desktop(無料)」をインストールします。

関連リンク:Splashtop Personal - Remote Desktop

Splashtopアカウントがない場合は、アカウント(無料)を作成します。アカウントがないとSplashtopを使ったリモートデスクトップ接続が出来ないため、必ずアカウントは作成しましょう。

関連リンク:Splashtop アカウントを作成する


(2) 接続先のパソコンに「Streamer」をインストールする


次に、接続先のパソコン(Windows、Macどちらでも可能)にSurfaceからの接続を受け付けるためのアプリ「Streamer」をインストールします。こちらも無料です。

関連リンク:Streamer

インストールが完了すると、再起動するよう指示される場合がありますが、その場合は再起動をします。

「Streamer」の基本設定画面で、先ほど作成したSplashtopアカウント情報を入力します。これで、接続を受ける側のパソコンの設定は完了です。


>(3)Surfaceで「Splashtop Personal - Remote Desktop」アプリを起動し、先ほど作成したアカウント情報でログインする


Surface側の「Splashtop Personal - Remote Desktop」でも、Splashtopアカウントの情報を入れます。そうすると、先ほど「Streamer」をインストールしたパソコンが一覧に出てきます。
SurfaceでSplashtop Personal

接続をする際は、接続したいパソコンのアイコンをタップすれば、接続開始されます。接続が完了すると、このようにSurfaceでMacが使えるようになります!

SurfaceでMacを使う

3G回線で接続すると表示がモタツキますが、操作自体は問題なくできます。

リモートデスクトップの良いところは、処理自体は、接続先のパソコンがしてくれているので、接続先のパソコンを見ているだけのSurface側では処理能力が低くても問題ありません。なので、当然重いPhotoshopや動画編集をしたとしても、Surfaceが重くなることはないのです。

Surfaceをメインパソコンにしたいけど、使えないアプリがあったり、重い処理をするとバッテリが気になるという方は、この方法を使うと便利です。
  • [PR]

  • [PR]

新着ニュース

  • 日本マイクロソフト、Surface Bookの国内販売を2月4日スタート
    日本マイクロソフト、Surface Bookの国内販売を2月4日スタート
    2016年1月13日 配信

    日本マイクロソフトは、マイクロソフトの新型Surfaceシリーズ「Surface Book」の国内販売を2016年2月4日からスタートすると発表しました。先行予約は1月14日スタート。

  • 日本マイクロソフト、Surface Pro 4の日本発売を発表
    日本マイクロソフト、Surface Pro 4の日本発売を発表
    2015年10月23日 配信

    日本マイクロソフトは、Surface Proシリーズ最新版、Surface Pro 4の日本発売を発表しました。発売日は2015年11月12日(木)で、価格は最安値モデルが124,800円から。予約スタートは10月23日(金) からとなっています。

  • Microsoft、新製品発表会を10/6開催 Surface Pro 4発表か
    Microsoft、新製品発表会を10/6開催 Surface Pro 4発表か
    2015年9月16日 配信

    海外メディアが報じたところによると、Microsoftは新製品発表イベントの案内を一部メディアに送付した模様です。案内によると発表会は2015年10月6日10時(日本時間午後11時)スタートの予定です。

  • 日本マイクロソフト、Surface 3を日本発売
    日本マイクロソフト、Surface 3を日本発売
    2015年6月19日 配信

    日本マイクロソフトは、Surface 3を日本発売開始しました。一般向け発売モデルはLTE搭載モデルのみで、64GBモデル、128GBモデルの2種類がラインナップされています。

  • ワイモバイル、Surface 3 LTEモデルを日本で発売
    ワイモバイル、Surface 3 LTEモデルを日本で発売
    2015年5月19日 配信

    ワイモバイルは、マイクロソフトの新型タブレットPC・Surface 3 LTEモデルを日本で発売を発表しました。価格や発売時期は未定。SurfaceシリーズのLTE版が発売されるのはこれが初めて。

[PR]

特集

快適度がアップ!「Windows 8.1 Update 1」特集

[PR]

デル株式会社

[PR]